餃子の無人販売所ブーム?

 2022/05/22 Sun
出かけたついでに近所の、最近あんまり行っていない方面を散歩してみたら、 手作り餃子の無人販売所が3つもできていて、びっくり。 そのうちの1つは、少し前にチラシが入っていたので知ってはいたけれど、 こんな狭い範囲内でライバルだらけで、大丈夫なの? それとも、今、そんなに餃子がブームなの? その他にも、あちこちお店が変わっていたり更地になったりしていて、 小さな発見と驚きでいっぱいのひと時でした。

メモ

「デリシャスパーティ♡プリキュア」

 2022/05/20 Fri
プリッキュアーは、いつもレギュラー陣がひととおりそろった頃に 雑感をメモしているのですが、 今年は不正アクセスによって一時期放映が実質ストップしたり、 春映画がない影響なのか、3人目の初変身がもともと少し遅めだったのとで、 気付けばGWもとっくに過ぎたこんなタイミングとなってしまいました。 ……と、長い前置きはともかく、 「デリシャスパーティ♡プリキュア」を、いつも楽しく視聴しています。 メインテーマが「ごはん」「食事」ということで、 作ったり食べたりするシーンがとても多くて、しかもどれもおいしそうです。 ゆいちゃんのおいしそうな笑顔が、とても素敵で可愛いです。 ここねちゃんの、まだ少しぎこちないけれど 友だちを大事にしたい気持ちとか、一生懸命で優しいところも好き。 初変身まで時間のかかったらんちゃんも、 ふにゃっとした声や見た目の可愛さ&おいしいものへの情熱と敬意で これまた新しいヒロイン像になっているなぁ、と思います。 彼女の食レポシーンは、ちょっと味っ子風味があるよね。 今回、サポートキャラとして ローズマリー、愛称マリちゃんという大人の男性キャラがいるのですが、 彼の存在が、また、いい感じですよね。 お兄さんかつお姉さん、ていうかむしろお母さん、みたいな。 初回視聴時にちょっとレイガさんを思い出していたら ネットにもそんな声がちらほら上がっていたので、ちょっとうれしかったです。 OPに登場している、白スーツ少年のことも気になる。 十中八九、拓海くんっぽいけれど、どういう経緯でそうなるのかな。 あと、ゆいちゃんにその恋心を気付いてもらえるのかどうか、 によによしながら見守っています。 まだ、あんまり出番がないけれど。 最近はジェントルーさんにスポットが当たった展開になっていて、 そちらも気になっています。 そうかぁ、洗脳(?)されているのかぁ。 彼女がプリキュア堕ちするという噂は、やっぱりほんとうなのかなぁ。 プレシャス・スパイシー・ヤムヤムで三大主食がそろっているし、 彼女の名前(本名)からすると、デザート担当のプリキュアになるのでしょうか。 そんなこんなで、今後も応援していきますよ〜!

エンタメ

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」

 2022/05/19 Thu
だいぶ前に録っておいた「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を鑑賞。 タンタンについては、グッズなどでちらっと見かけたことがあるなぁ、 という程度の知識しかなかったのですが、 もともとはベルギーの漫画(バンド・デシネ)なのですね。 その原作のうちの3つのエピソードをもとに作られた、3Dアニメ作品です。 思っていた以上に冒険活劇で、とにかくアクションしまくりでした。 後で知ったのですが、モーションキャプチャが用いられているそうで、 なるほどそうかぁ、と納得。 そして、見ている時からうっすらと 「インディ・ジョーンズ」シリーズを思い出していたのですが、 そういえば監督がスティーヴン・スピルバーグだったのでした。 そりゃあ、雰囲気、似るわけだよなぁ。 物語自体はとてもシンプルなので、 小さい子でも一緒に飽きずに見られるんじゃないかなぁ。 すぐにでも続編が作られそうな終わり方をしているので、のんびりと待っています。

エンタメ

「ぽてコタン&北海こがねスティック スープカレー味」(カルビーポテト)

 2022/05/18 Wed
北海道物産展にて、限定(?)のお菓子を購入しました。 ジャガイモ&タマネギの「ぽてコタン」と、 スティック型の「北海こがねスティック スープカレー味」。 他にもおいしそうなものがたくさん並んでいたけれど、勘でこの2つに絞りました。 イモ系だけではなく、他にもクッキーとかゼリーとかいろいろあったけれど、 気を引き締めないと破産する勢いで買ってしまうので我慢我慢! 自分用に少し抜いた後は、実家にお裾分けしました。 私はまだ食べていないけれど、いつか疲れた時とか自分へのご褒美として 大事に頂く予定です。むふふ。

おかいもの

トイレの壁にアリ

 2022/05/17 Tue
朝、トイレに入ってふと壁を見たら、小さな黒い点に気付きました。 クモかな、と思ってよーく見たら、何とびっくり、アリでした。 えええ、何でアリ!? どこから入った!? しかも、けっこうしっかり大きめなやつ……! まぁ、プランターでいろいろ育てているお隣のベランダから 迷い込んできたんだろうけれども……! 仕方ないので、捕獲して外に逃がしましたよ。 出勤前にドタバタしてしまいました。 せめて、こういうハプニングは、余裕のある休日に起きてくれ〜!

メモ

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」

 2022/05/16 Mon
3月から始まったスーパー戦隊第46作、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」を いつも楽しく見ています。 前作のゼンカイも大好きでしたが、ドンブラはまた別のおもしろさがありますね。 「暴太郎(あばたろう)」って何なんだ、と思っていたけれど 「アバター」という意味も掛けてあるのだとか。へぇ〜。 ただ、コメディっぽく見えてもけっこう怖いというか、 時々闇が見え隠れしているのが、独特な味になっていて、 今現在、ニチアサ3作品の中ではいちばんのお気に入りです。 これまでの戦隊では、 レッドが戦隊のリーダーかつ物語の主人公であることが多かったけれど、 今回、リーダーはタロウでありつつ、今のところはるかちゃん目線で進んでいて、 そういう点でも新しくて興味深いです。 あと、お互いの正体を知らないままで戦い続けている、というのもいいなぁ。 こないだキジがニチアサ史上に残りそうな正体バレを披露したし、 残るイヌもそのうち明らかになるのだろうけれど。 ちょっと前のキョウリュウも、最序盤はお互いの素顔を知らないままでしたが、 思っていた以上に解禁になって、ほんの少し残念だったんだよね。 なので、ドンブラのこの展開には、ちょっとわくわく。 脳人(ノート)とか獣人(ジュート)とか、世界観にはまだ謎も多いけれど、 よくわからないままでもモヤモヤ感がなくて、楽しめます。 あと、介人の変貌の理由も気になる〜。 一部で考察されているように、ペンギンの獣人に乗っ取られた姿なのでしょうか。 そんなこんなで、この1年も期待していますよ〜!

エンタメ

「崖の上のポニョ」

 2022/05/15 Sun
録画しておいた「崖の上のポニョ」を鑑賞。 見るのは久しぶりだったけれど、もう3、4回目くらいなので、 今回は副音声解説をオンにして楽しみました。 これまで何度か、男性の副音声付きで映画を楽しんできたけれど、 この作品では女性が担当されていました。 そして、ジブリ作品やおそらくターゲット層なども意識されているのか、 語尾というか口調が、いちいち可愛らしかったです。 「(ポニョが)〜しちゃう」とか。 物語自体ももちろんよかったけれど、 この副音声のおかげで読み聞かせのような効果も感じられて、 二重に楽しめてお得な気分でした。 ……ら、最後に「アイパートナーはミズタニユウコでした」と流れて、 「ミズタニユウコ……、えっ、水谷優子!?」とびっくり。 同姓同名のアナウンサーさんかな、とも思ったけれど、 さっき調べたらほんとうに御本人で、うおお〜っ、て思いました。 他にもたくさん担当されていたんだなぁ、これからはそこらへんもチェックしよう。

エンタメ

腹部CTスキャン結果:特に異常なし

 2022/05/14 Sat
先日受けた 腹部CTスキャン の結果を聞いてきましたよ。 しかし、検査結果としては「重要な所見は見つけられず」ということで、 ほっとしたようなモヤッとするような……むむむ……。 「子宮筋腫は多数あり」とのことでしたが、 それは以前の健康診断で指摘されているので把握済みだし 今現在の自覚症状とはあんまり関係なさそうだし……むむむ……。 先生が言うには、やっぱり心因性とか、ストレスの影響じゃないか、 ということらしいのですが、 それが主要因だとすると、何で最近になって急にこんなに影響してるの? って。 まぁ、加齢で抵抗力が落ちてる、って言われたら反論できませんが。 とりあえず、前回(&前々回)処方された飲み薬は副作用が出たのでやめて、 別のものを出してもらうことになりました。 先生が最初に指示したのは「コロネル」&「ビオスリー配合錠」で、 昨年ずっと、肛門外科で処方されていたものと同じだったので 「あっ、これ、2つとも飲んだことあります〜」と話したら、 「そう? じゃ、漢方にする?」と言われて、「大建中湯」に決まりました。 ……いや、別に、コロネルもビオスリーも、 「その薬はイヤです、別のがいいです」って意味ではなくて 単純に「飲んだことがある(=副作用は特に出なかったので安心)」という事実を お伝えする意味でそう言っただけなのですが。 うーん、でも、まぁ、何となく漢方の方が安心感はあるので、 結果オーライということで! そして、すぐにクリニックの近くの調剤薬局に行ったのですが、 前回とはちょっと傾向の異なる漢方が処方されたので (前回は胃炎対策、今回は冷え症&便秘対策)、 「今日はどういった症状でかかられたんです?」と 担当の薬剤師さんに訝しがれれてしまいました。 あと、前回の薬で強い副作用が出たことや その件についてそちらにお電話したことも話したら、 薬局側では電話があったことしか記録が残っていなくて 副作用云々は、少なくとも今日担当して下さった方は初耳だったみたいで、 ちょっと、何か、アレッ?? って感じでしたねぇ……。 そういうもんなの?? ……と、いろいろな意味でモヤッとしつつ、夜からさっそく飲んでおります。 効くといいんだけれども。 もう、病院通い、飽きたし…

からだ

「ポカリスエット イオンウォーター」継続終了、乳酸菌飲料をお試し中

 2022/05/13 Fri
昨年秋から、いわゆるスポーツ飲料を冷蔵庫に常備する生活をしていましたが (過去記事の コレ とか コレ を参照)、 半年近く続けても「気休め」「御守り」以上の効果が感じられず、 その間の体調不良(胃の不快感)も改善されないままだったので、 この習慣は打ち切ることにしました。 そして先月からは、ヤクルトなどの乳酸菌飲料をあれこれ試しています。 以前はヤクルトを飲むと半日くらいおなかぴーぴーで苦しんだりしましたが、 ものすごーく久しぶりに飲んだら、 初日の飲んだ直後こそおなかがぐるぐる鳴ったものの、全く平気でした。 昨年、半年くらい大腸の薬を飲み続けた結果、ほんとうに丈夫になったんだなぁ。 ……ただ、でも、丈夫になりすぎて今度はすぐに便秘気味になってしまっていて、 それを改善する効果を期待していたのにお通じには影響を感じられず、むむむ。 ……と思っていたら、ヤクルトの善玉菌は小腸に届くもので、 大腸に効き目があるのはミルミルの方ということじゃないですかー! な、何だってー!! できればヤクルト&ミルミルのW飲みが効果的だそうだけれど、 とりあえずミルミルを試したい、と思っていたら、 話を聞いた母がラブレを買ってきてくれました。 (ミルミルは、近所のスーパーではあったりなかったりするらしい) そしてラブレを飲み始めて3日目の今日。 うん、確かに効く。はっきりと感じます。すごいね! でも、お味は、うーん、ヤクルトの方が好きかな〜。 こっちはちょっと、「作られた味」って感じがするもんな〜。 それに、ミルミルも久しぶりに飲んでみたい。 いやー、それにしても、こんなに乳酸菌が効果的だとはねぇ。 夕食後にはほとんどいつもヨーグルトを食べているけれど、 1回分の量が足りなかったのか、私には合わない種類の菌だったのか。 (ちなみに、基本的にはブルガリアヨーグルトのプレーンです) 便秘寄りになってからは、水分を多めに摂るように心がけたりしたけれど、 そのまま水分として出ていくだけで、大腸には行き渡っていない感じでしたが、 私に足りないのは乳酸菌だったのか〜。 そんなこんなで、私に合う乳酸菌飲料を開拓中です。 お通じの安定につながる、いい出会いがあるとといいなぁ。

からだ

「機界戦隊ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャー」

 2022/05/12 Thu
連休中には、毎年楽しみにしている戦隊VSシリーズ、 「機界戦隊ゼンカイジャーVSキラメイジャーVSセンパイジャー」を見てきたのでした。 いやー、今年もおもしろかったなぁ! ゼンカイもキラメイも、かなり明るめの戦隊だったし、 ゼンカイでいい感じに重しになっていたゾックスやステイシーが (……? いや、ゾックスはシリアス担当ではない、か……?) 別行動だったせいもあって、 もう、この2つがいっぺんに集まると手がつけられない感じがして めちゃくちゃわちゃくちゃ、でしたね(褒)。 そうそう、今回はタイトルにあるとおり、 キラメイ以外のセンパイジャーもたくさん登場して、 ギアで召喚されるだけではなくて、カイリとかマベちゃんもしっかり活躍して、 懐かしくてうれしかったです。 キャーッ! って感じでした〜。 最後、ステイシーが、悪玉のボスに祭り上げられていたあの子に 救いの手を差し伸べていたのが、すごくよかったなぁ。 自分の経験も踏まえてのことだろうけれど、 リーダーとして、ぐんぐん成長していっているねぇ、ステイシー……(感涙)。 その他、小ネタが満載すぎて、満腹ゼンカイでした。 楽しい映画をありがとう〜!

エンタメ

Labels

Archives

Recent Posts

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ