「機動戦士ガンダム 水星の魔女」(第9話:あと一歩、キミに踏み出せたなら)

 2022/12/06 Tue

エンタメ

グエルくん参戦しなかったー!?
最後、もしかしてグエルくん!? と思ったけど違ったー!
でも、まさに予想以上のおもしろさ、でした。

シャディミオ

ミオリネのこと、大事にしすぎて、
でも、自分の立場や出身のせいで引け目を感じて、
いちばんわかっているつもりでいたけれど
ミオリネ自身がいちばん尊重してほしい部分には気付けなかったんだなぁ。
すれ違って、実らなかった恋。切ない。

これで完全に終わっちゃう方が物語としてはキレイかもしれませんが、
お互いもう少し大人になった頃にまたやり直すチャンスがあれば、
とも願ってしまいます。
ちょっと前まであんなにシャディクさんのこと謎だったのに、
この2話でいっぺんに応援したくなっちゃいましたよ……。

ジェターク兄弟

とりあえず、久しぶりにスレッタと会えてよかったよね、グエルくん。
あの2人のシーンは、こう、すごく情緒的でよかったです。
スレッタがお母さんのこと大好き、っていうのをたぶんいちばん知っているのが
グエルくんだと思うので、
いつかプロスペラと敵対したり、それでスレッタが苦しんだりしていたら
助けになってあげてほしい。

ああ、でも、退学しちゃうの?
グエルパパも、言い方はともかく長男を見限ったわけではないと思うし
経営者として育てていこうとしているんだろうけれども……。
それとも、これでいよいよ地球寮、というかガンダム社に参加という流れ?
あっ、でもモビルスーツは持ってないわけか。
もしかして、グエルくんこれで一旦退場しちゃうのかなぁ……。

そしてラウダくん。
これまでは登場する時ほとんどいつもイライライライラしていたのに、
今回スレッタがピンチになってる時にめちゃくちゃうれしそうで、
いやー、ほんっとにお兄ちゃん大好きなんだな! と思いました。
いつか第2クールとかで本気の戦争編とかが始まったりしたら、
この想いがねじれてとんでもないことをしそうで、ちょっと不安です。

地球寮

リリッケちゃんが可愛すぎます! ぶふふっ。
レネちゃんと何があったんだと思っていたら、そんな繋がりが……!
そういえば、こないだ占いで異性関係のトラブルって出てたもんなぁ。
でも、「私、出ろって言われたので出ま〜す!」とか、
そこらへんのマルタンとのやりとりとかも、すごくよかったです。

チュチュが遠方からシャディクを狙うという作戦は
当初から立てられていただろうけれど、
チュチュ機が真っ先に狙われた後も諦めずに整備し直して、
みんなすごくかっこよかった!

そしてティルくんの株がどんどん上がっていきますね。
メカニック科だから基本的な操縦もできるのかな、とは思うものの、
グラスレー寮の上位者に褒められるくらいの腕だし、
かっこいいロゴも作れちゃうし、器用すぎない??
最初は「頭、パイナップルみたいだ〜」とか思っちゃってたけど、
今では尊敬すらしています。

そういえば、スレッタが最初に地球寮を頼った時も、
「スポッターなら」とすぐに手を差し伸べてくれたのも彼でした。優しい!
(ところで、今さらながらスポッターって何?)
(あ、補助者とか指示者とか観測者ね)(ググった)

そうそう、ガンダム社の折られた看板を見てしょんぼりしているティルくんが
ほんとうに可哀想で……。
この学園、治安が悪すぎてびっくりしますよね……。
アーシアンってだけでそこまで嫌がらせされるなんて。
うーん、それともミオリネに対する嫌がらせとかもあるのかなぁ……。

それから、ニカ姉!
シャディクさんに不満をぶつけていたので、
一方的に脅されているとか、そういう弱い立場というわけでもないみたい?
シャディクは養父や会社のために情報収集をしているかもしれないけれど、
それとはまた別に、何か目的があって動いているのかな。

ところで、地球寮のあのマークは、何かグッズが展開されたりしないのかな。
今のところ、ジェターク寮とか学園の校章みたいなやつは
Tシャツとかポーチとかが予定されているみたいだけれど、
どうせなら地球寮のがほしいなぁ。

シャディクガールズ

ハーレムだと思っていたけれど、「シャディクの恋を見守り隊」だったのね。
ちなみに、もし私があの学園の生徒だったら
サビーナ様のファンクラブに入っていたと思います。
麗しい! かっこいい!

もはやスクールアイドル的な人気でしたが
「俺たちのォォ〜!?」「レ〜ネちゅわ〜ん!!」ってところが
何度見ても聞いても笑ってしまう。わはは。

そうそう、戦闘中に彼女たちが「コピー!」って言ってたのは、
プラネテスの「ユーコピー?」「アイコピー!」のアレですよね?
ちょっと、ウキャッとしてしまいました。

スレッタ&エアリアル

最後にちゃんと「飛べる! 踊れる! エアリアルー!」って、
広告塔としての自分&エアリアルを十分理解してパフォーマンスしてみせて、
えらいねぇ!
……とか、
シャディクに「花婿なら、花嫁を信じます」って言い返して、かっこいい!
……とか、いろいろあるけれど、
もう、不安度&不穏度がもりもりに盛り上がっちゃって、あばばばば。

ママ仮面の涙のわけも気になるけれど、
とりあえずスレッタちゃん、お母さんとの続柄は何なの?
長女なの? 次女なの? それとも十三女?
もしかして血縁的な関係はなし?

エアリアルの中にエリーちゃんがいるっぽいことは
ママの涙からしてもどうやら確定っぽいけれど、
スレッタの素性がいつまでも不透明なままで、ドキドキですね……。
「整形した他人」というのは、もうエランくん&様でやっているので
そのパターンはないのだろうけれど、うーん……。

戦闘の終盤で、何だか、小さい子を相手にしているような喋り方……というか
むしろスレッタ自身が幼くなったかのような喋り方をしていました。
あれは、すでに他の方々が考察しているように、
スレッタとエリーが同化している状態だったんですかね……。
エリーのサルベージがプロスペラの真の目的、なのかなぁ。
いやー、今後の展開が楽しみ且つ心配だわぁ……。
テレビ

Labels

Archives

Recent Posts

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ