「アーヤと魔女」

 2021/01/27 Wed

エンタメ

テレビ

昨年末にNHKで放映された「アーヤと魔女」を鑑賞。
スタジオジブリの3DCGアニメです。

うーん、アーヤの表情が豊かで、それだけでも見ていて楽しかったけれど、
あんまり細かいことは説明しない作品だったので
何だかよくわからない部分も多かったなぁ。

あと、どうしても、見ている最中にちらちらと
手描きのアニメとして見たかったなぁ、と思ってしまって……。
たぶん、これまでのジブリ作品にも
私が気付いていないだけであちこち3DCGが使われているのだろうけれど、
これも時代の流れなのか、世間のニーズなのか……。

ちなみに、見ていて個人的にいちばん盛り上がったのは
EDの数々のイラストだったのですが、
さっきちょっと検索してみたら全く同じ意見の方々がいらっしゃって、
ちょっと笑ってしまいました。わはは。

そうそう、そのEDのイラストの中のひとつで
ヒロインたちが「ハウルの動く城」のアニメを見ていたのですが、
これ、ジブリ繋がりというだけではなくて
両作品の原作者が一緒、ということだったのですね。
こういう小ネタ、好きです。

Labels

Archives

Recent Posts

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ