「八十亀ちゃんかんさつにっき」(アニメ第1期)

 2019/06/27 Thu

エンタメ

テレビ

楽しく視聴していた「八十亀ちゃんかんさつにっき」が終わってしまったー。
原作はちらっと知っている程度でしたが、
ローカルネタが満載で毎回クスッと笑えて楽しかったです。
ローカル企業のコテコテなCMも一緒に見られて、何だかうれしかったなぁ。
八十亀(やとがめ)ちゃんも可愛いけれど、部長さんも好きです。
(私、たぶんあの部長さんとは気が合うと思うんだ)

私自身は、普段はみゃーみゃーにゃーにゃー言ったりしないけれど、
めっちゃ腹が立った時なんかには
「いいかげんにしやーよ!」と叫びそうになったりもするので、
まぁ、両親とも名古屋育ちだからな、と思っています。

個人的には、語尾やイントネーションの他にも
「机つり」とか「昼放課」という表現や言い回しも
この地方の特徴的な要素じゃないかなぁ、と考えています。
(もしかして、原作の方では既に取り上げられていたりするのかな?)
説明しよう!
「机つり」とは教室の机(&椅子)を移動させることで、
班長とかリーダー的な子が「机つって〜」と号令をかけたりします。
ちなみに、使われるのは学校内だけで、一般家庭では使うことがありません(たぶん)。

そして、「昼放課」とはお昼休み(昼食後の休憩時間)を指します。
そのために、小学生の頃は「放課=休み時間」と認識していたので
漫画や歌謡曲に時々出てくる「放課後」がどの時間帯を意味しているのかわからず
長年疑問に思っていました。
このへんとか、もうすでに、「東海地方の方言」として
全国的に知られているものなのかな? そうでもない??

まぁ、それはともかく、アニメ第2期製作決定おめでとうございます!
第1期もすぐに再放送が始まるらしいし、応援していますよ〜。

Labels

Archives

Recent Posts

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ