「クラシカロイド」

 2016/10/31 Mon

エンタメ

テレビ

先日から始まったアニメ「クラシカロイド」がおもしろいです。
たまたま番宣か何かを見て、
「音楽家が登場する(?)アニメ」
「音楽家ごとに、異なるミュージシャンが楽曲をプロデュース」
というのを知って、よくわかんないけど録っとくか、と視聴を開始したのでした。
現在、第4話まで進んだところで、
いろいろ全然わかんないままですが、ちょっと好きな感じで楽しい。
音楽史に詳しい人なら、さらに楽しめるんじゃないかなぁ。

ベトさんが何であそこまで餃子(ギョーザー)にこだわるのかも
今のところ謎ですが(次回、明らかになるらしいけれど)、
前回のエピソードで、ちょっとわかった気がする。
これ、舞台はどうやら浜松(っぽいどこか)なのね。
お祭の飾りつけに、「ハママツ」ってあったよね?
浜松といえば楽器の町、そして餃子の町。
いろいろと、腑に落ちた気がしますよ。

そうそう、これ、EDのイラストがとてもきれいで、毎回凝視してしまいます。
水彩かなぁ、こういうタッチ、すごく好きだわぁ。

Labels

Archives

Recent Posts

Profile

桜衣淑乃(SAKURAI Yoshino)
めんどくさがりやの凝り性
ラクをするための手間は惜しまず
お茶と焼き菓子とぬいぐるみが好き
本館サイト「花楽紗【KARAKUSA】」

HOMETOPCONTACT

Powered by Blogger | Designed by QooQ